福田製作所/ワイヤーカットとマシニング加工を駆使した精密プレス金型部品製造

部品再生

福田製作所の部品再生事業

 
福田製作所の部品再生事業では、長年試作品の開発・製造により培った技術を活かして、自動車や機械の金属部品の再生事業を行っております。取引先の廃業などの理由により、再生・再取得不能となった部品などがあれば、是非一度ご相談下さい。

部品再生事業の特長

■豊富な設備とベテラン職人の技術力により高精度に対応します
■消耗の激しいものや図面を失くした部品でも対応可能です
■納期にも自信があります、特急品も是非ご相談下さい

注文からの基本的な流れ

画像の説明

部品再生事業事例

画像の説明
事例1 : 磨耗した部品を手書き図面で起こし直し再生
磨耗した部品をお客様が持ってこられたので、手書きで図面を起こし、製品として、改めて加工しました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
~完成前写真(現物)~
~新規製作後完成写真~
~手書きで書かれた図面~
画像の説明
~完成前の現物製品と完成後の新規製品~

事例2 : 図面が無いため現状の部品を測定し、NCデータ化させ部品を再生した。